宇宙世紀について

ガンダムの番組設定としては、宇宙世紀という言葉が使われています。

ストーリーには前提があります。宇宙世紀とは、地球が汚染されて住むことができなくなりつつあり、地球以外に人類が住める場所を開拓できる移住先を求めていました。宇宙に移住をするという考えを強く持ち続け、宇宙に移住できる準備が整ったところで、西暦から宇宙世紀に変わりました。ガンダムは、宇宙のスペースコロニーという人口居住空間に人々が移住をした、宇宙世紀0079年の物語という設定になっています。

各スペースコロニーは地球連邦という国家に支配されていました。とあるスペースコロニーに移住をした人々は、地球連邦とはことなった思想を持ち、ジオン公国と名乗り地球連邦からの独立を求めて戦争となりました。この戦争がガンダムのストーリーとなります。

サイド7と呼ばれるスペースコロニーにジオン軍のモビルスーツが侵入し攻撃をしかけます。逃げ惑う人々と共に主人公アムロ・レイも避難します。偶然にも地球連邦軍の開発中のモビルスーツであるガンダムを見つけ、許可無く乗り込みジオン軍のモビルスーツと戦い、そのまま地球連邦軍のパイロットとして戦い続けることになります。

サイド7を脱出するためにホワイトベースという宇宙船に乗り込んで宇宙へ旅立ち、ジオン軍との戦争に巻き込まれていきます。他のスペースコロニーや地球を経由しながら、ジオン軍の最後の砦、宇宙要塞ア・バオア・クーを目指し、少年達の出会いや、苦悩、葛藤が描かれています。

今月のサイト特集

鍵トラブル
車やバイクの鍵の紛失時は鍵の開錠だけじゃなく、作製まで対応してくれるカギのトラブル救急車がお薦めです。